引越し当日の流れ|引越しの見積もり料金を安くしていこう【引越しに関する情報が満載】

当日の流れをきちんと把握してスムーズに対応する

引越し当日の流れ

室内

引越し前の自宅で行なう作業

見積もりなどを無事に済ましたら、引越し当日は引っ越す前の自宅から作業を開始します。まずは、建物に傷が付かないように養生をしていきます。養生が終わったら運ぶ荷物を段ボールに詰めていきます。家具も梱包出来たらトラックに荷物を詰めて、新居へと出発していきます。

トラックで輸送

トラックに荷物を全部詰めたら、立ち合いのもと荷台の鍵を閉めていきます。そうして、トラックは新居まで荷物を運んでくれるでしょう。また、新居に到着しても業者が勝手に荷物を出すことはないので安心してください。鍵を開ける際も、必ず立ち会いを行わないといけません。

家具を入れる

新居での作業は、まず家具の搬入から始まります。家具、家電の順で運んでいきます。この際に指定した場所に家具などを置いてくれるので非常に便利です。また、ベッドなど解体した家具に関しても、しっかりと組み立ててくれますよ。

小物の搬入をして作業終了

家具や家電のセッティングが無事に終了したら、最後に段ボールに入っている小物などを新居に搬入していきます。この搬入作業が終わったら、業者の引越し作業は完了になります。あとは自分で整理をしていきましょう。ここまでが一般的な引越し作業になります。引越しをする際は参考にしていくと良いですよ。